プリザーブドフラワー

プリザーブ・・・、英語を直訳すると、保存ですかね。

でもプリザーブドフラワーとなると、ふぁーとして美しく感じませんか?

造花とも違うのですね、生きたお花を、特殊加工したもで、生花より高価なんですね

だから、基本的にお花の特徴がそのまま保存されています。

日当たりが良いと、ちょっと色あせしてしまいますが、

セピア色に変わっていく姿を見守り育てるのも一つと思いますが・・・

そうそう、最近多肉食植物(サボテン)がはやっています。

「多肉食プリザーブド」もあるんです