プロフィール

花の店 Bonitaの紹介

 

上尾で故平塚和江が、花屋を始めていつの間にか21年たちました。その後、3ヶ月の閉店期間を経て、娘さち子が、店を引き継ぎます。

故和江は、「お花を必要とする人の役に立てれば良いな」との思いで、頑張ってきました。幸い、地域の皆様にお店をご利用頂き、何とか今日までその思いをかなえることができたのではと考えております。

今後ともご愛顧よろしくお願い致します。